0から分かるベーシックストラテジーの見方

ベーシックストラテジーの見方

ベーシックストラテジーとは、カジノゲームのバカラ・ポーカー・ブラックジャックといったテーブルゲームで使用できる必勝法の1つです。これらのゲームでは、常にディーラーとプレイヤーが獲得する手札が異なります。規則性のない結果となることから一般的に、変則性カジノゲームとも称されるのが特徴です。この変則性カジノゲームでは結果を予測するのが困難で、必勝法が存在しないようにも思われてきました。

ところが1970年代のアメリカでベーシックストラテジーという一種の確率計算式が確立され、変則性カジノゲームでも活用できることを証明されました。ベーシックストラテジーは計5つの数式と正負方程式を用いて、合算値と期待値をあらわします。この数式の見方は後部の数字が大きいほど期待値が高く、ハードハンドと呼ばれています。ハードハンドとは結果がすぐに理解できることでしょう。

ベーシックストラテジーの見方が合っているかチェックしてみよう

実際にベーシックストラテジーを駆使して、見方を吟味していきます。まずベーシックストラテジーをあらわす数式を使用して、合算値を求めることから始めます。見方は先述したように後部に着目しておき、5以下の数字になったら勝率は97%を各ゲームで得られると考えられます。さらにハードハンドを求めていきますが、ハードハンドをしっかりと固定しておくことが大切です。たとえば見方として、必ず3つの確率を求めると正しい勝率を導き出せます。

コチラの記事も要チェック⇒「0から分かるベーシックストラテジーの使い方」

【まとめ】ベーシックストラテジーの見方が分かったら実際に使ってみよう

実戦でベーシックストラテジーを使って、各ゲームの見方を行っていきます。この時、ポーカーを例にしてベーシックストラテジーを実践すると、基本を学べるので良いシミュレーションが行えることでしょう。基礎として見方を学ぶ場合、最初は正負方程式で期待値を求めることから始めます。見方は先述した通り、後部の数字にだけ着目していけば問題はありません。ポーカーなら勝ち・負けの2択しかないので簡単の計算が行えます。

コチラの記事も要チェック⇒「ガチ勢がベラジョンカジノのブラックジャックと攻略法を紹介|ルール・高配当・おすすめ」