0から分かるWYBWYPシステムの使い方|メリット・デメリット

WYBWYPシステムの使い方・使用できるカジノゲーム

賭け方のルール

WYBWYPシステムのルールは、裏・表のどちらかを当てるという簡単なルールです。ベットの掛け方も1.5倍から25倍までの配当率にそって掛けるだけなので、さほど難しいものではありません。WYBWYPシステムはあくまでも、勝率をアップさせることに力点を置いているシステムです。そのため難しい操作を省いており、効率よく配当3倍を手に入れられるようになっています。

使用できるカジノゲーム

WYBWYPシステムを使用できるカジノゲームは、ルーレット・ポーカー・バカラの3種類です。今後もバージョンアップがなされれば、WYBWYPシステムが対応できるカジノゲームは増えていくことでしょう。また、ルーレット以外にもブラックジャック・モノポリーライブといった他のテーブルゲームにも対応していくことが、WYBWYPシステムの開発元は表明しています。

コチラの記事も要チェック⇒「ガチ勢がベラジョンカジノのルーレットと攻略法を紹介|ルール・高配当・おすすめ」

WYBWYPシステムのメリット・デメリット

メリットは、初心者であっても一定の勝率を収められるという点です。オンラインカジノの場合、出金条件が設定されていおり、勝率が90%を下回ると出金することができません。その問題を解決するのに、WYBWYPシステムは役立システムです。

デメリットとして挙げられるものは、まだWYBWYPシステムが完全な必勝法とはなっていない点です。4回に1回の割合でしか勝利を収められないシステムで、より多くの試行回数を踏まないとしっかりとした勝利に結びつきません。そのためWYBWYPシステムを導入したら、長期間の試行を繰り返して各ゲームの行動パターンを学習させる必要があります。

[まとめ】強運がなくても利益が出せるWYBWYPシステム

WYBWYPシステムとは、カジノゲームで人気があるルーレットで使用できる必勝法のひとつです。このWYBWYPシステムが確立されたのは1998年で、ルーレットで適応できる数々の必勝法のうち比較的新しいものになっています。オンラインカジノに特化した必勝プログラムとも言われており、このWYBWYPシステムを導入したパソコンを駆使すれば勝敗確率約1/3の勝率を得られます。

カジノゲームはプレイヤーの運によって、勝敗が決定するというのが常識でした。しかし強運を持っていなくても、WYBWYPシステムを導入すれば4回に1回は勝利と手に出来ます。うまく使いこなせば、大きな勝利も手に入れられることでしょう。