「ベラジョンカジノ基本講座」カテゴリーアーカイブ

初心者が知りたいベラジョンカジノの基本

ベラジョンカジノってどんなオンラインカジノ?

ベラジョンカジノは、日本人プレイヤーから人気を集めているオンラインカジノ、日本市場に参入してから10年ほど経過しているようですが、オンラインカジノといえばベラジョンカジノ名前が登場することは決して珍しいことではありません。

日本人プレイヤーに人気を集めている理由はいろいろなことが挙げられるのですが、日本はカジノがご法度な国ではあるけれどもオンラインカジノ中でも海外の企業が日本ではない国のライセンスを取得し、ゲームプログラムなどを保存するサーバーを日本以外の場所で管理運営しているものは合法とみなされるといいます。

ベラジョンカジノはこれらの条件を満たしているため日本人プレイヤーからの注目を集めているわけです。さらに、日本語対応なども注目を集める理由の一つです。

コチラの記事も要チェック⇒「ベラジョンカジノはどんなサイト?オンラインカジノ初心者向けにガチ勢が分かりやすく解説」

ベラジョンカジノで遊ぶと逮捕される?

日本の法律には賭博法と呼ぶものがあり、この法律にかかわることはグレーゾーンであり逮捕されます。オンラインカジノも賭博に含まれるのですが、ベラジョンカジノのようにネットの中にあるオンラインカジノは賭博法のグレーゾーンから外れているため、ベラジョンカジノで大勝しても法律に触れることはない逮捕はされません。

合法である理由は、国際的な運営ライセンスがあるためでベラジョンカジノの場合はマルタ共和国の審査を受けて運営を行っているオンラインカジノで、合法であると同時に安心してカジノゲームを楽しめます。さらに、ベラジョンカジノは第三者機関からの監査を受けており公平であると同時に、正当なゲームを提供し続けている安心して利用できることがわかるのではないでしょうか。

コチラの記事も要チェック⇒「ベラジョンカジノは違法か合法か|法律や逮捕事例を踏まえてガチ勢が解説」

遊ぶなら知っておきたいベラジョンカジノの真実

ベラジョンカジノってどれくらい稼げる?

ギャンブルに精通している人は還元率でもあるペイアウト率が高いものを選ぶ傾向が強いようですが、この還元率はパチンコや競馬を例にするとパチンコやパチスロでは80~5%、競馬は70~80%、ボートレースや競艇などの公営競技は75%、宝くじにおいては45%とかなり低めなペイアウト率です。

では、オンラインカジノの還元率はどのくらいなのか、ベラジョンカジノなどのオンラインカジノは93~98%と非常に高い還元率を持ちますので、数百万円から数千万円、あるいは1億円以上の大勝ちをする可能性があります。パチンコや競馬などでは多くても数十万円から数百万円程度ですから、運次第でより多くの報酬を受け取れるチャンスがあるわけです。
コチラの記事も要チェック⇒「ベラジョンカジノは稼げる?|潜在的な可能性についてガチ勢が解説」

ベラジョンプレイヤーのリアルな口コミ・評判は?

ベラジョンカジノの評判は日本人プレイヤーがたくさんいるオンラインカジノ、SNSや匿名掲示板を使うことで当サイトの善し悪しが掴めます。SNSや匿名掲示板を使うときには、良い口コミだけでなく悪い口コミもしっかりチェックされることをおすすめします。

良い口コミの一つに、ベラジョンカジノはコインでキャッシュ100ドル貰えるなどがあり、この100ドルで控除率を超えたリターンが上回るなどの良い評価をしている人もいます。悪い口コミには、ボーナスの出金の仕方が良くわからない、パチスロにはこのような複雑なルールはない、このような辛口の口コミも存在します。

コチラの記事も要チェック⇒「ベラジョンカジノの口コミ・評判|ガチのベラジョンプレイヤーの声を集めてみた」

スマホ版とパソコン版はどっちが遊びやすい?

ベラジョンカジノは、他のオンラインカジノよりも早くから日本語版のスマートフォンに対応しているオンラインカジノです。スマートフォンだと画面の大きさが小さいので断然パソコンでやっている人も多いかと思われますが、操作性においてはスマートフォンもパソコンもそれほど変わらないようです。

携帯端末の場合は外出のときにもオンラインカジノで遊べるメリットがありますので、移動中にベラジョンカジノで遊びたい人にとっては非常に魅力的といえます。一方、パソコンはモニターサイズに応じて迫力あるゲームができる、じっくり休みのときにやりたい人にとって魅力を感じるのではないでしょうか。

コチラの記事も要チェック⇒「ベラジョンカジノのスマホ版とパソコン版の違い|画像付きで比較してみた」

ベラジョンカジノ勝ち組は知っておくべき”税金”のこと

ベラジョンカジノで遊んでいたら大勝ちしてウキウキな気分、このように考える人も多いかと思われますが、オンラインカジノで得た利益は一時所得に含まれるものであり税金を納めなければならないことも少なくありません。

基本的には、一時所得は70万円を超えていなければ確定申告をする必要がありませんので、他の一時所得がある人はどのくらいまでなら課税対象外になるのか事前に把握することが大切です。

コチラの記事も要チェック⇒「ベラジョンカジノ勝ち組が悩む税金の話」

ベラジョンカジノのスマホ版とパソコン版の違い|画像付きで比較してみた

スマホ版とパソコン版の見え方比較

トップページ

ベラジョンカジノのスマホ版とパソコン版の違いは、トップページが異なっていることがわかります。スマホ版とパソコン版のトップページを比較すると、このようにデザインが異なります。スマホ版は簡易的で見やすいというのが、ベラジョンカジノの特徴です。特にパソコンの場合はフラッシュを多用しているので、このフラッシュだけでもかなりのCPUとグラフィック処理能力が必要です。それを軽減している点がスマホと言えるでしょう。

こちコチラの記事も要チェック⇒「ベラジョンカジノ勝ち組が悩む税金の話」

メニュー部分

ゲーム内のメニューも、ベラジョンカジノはパソコンとスマホで異なっています。細部まで比較するとこのように文字のデザインとフォルムが異なっているのがわかるでしょう。パソコンなら数多くの字体に対応していますが、スマホは計4種類の字体にした対応しておらずシンプルなMS字体でメニューを表現しているのが特徴です。

ベラジョンカジノの場合、さほどメニューを見て操作をする必要がありません。どちらの字体とデザインが良いのかは、各プレイヤーの判断に任せられるという訳です。パソコンであればベラジョンカジノでは、メニューと字体の変更を設定画面で自由に変えられるように配慮もなされています。

ゲーム画面

ベラジョンカジノで、パソコンとスマホで最も違う点はゲーム画面でしょう。比較をすると、一目瞭然です。スマホの場合はスロットからルーレットに至るまで、簡易的なドット絵で表現されます。ところがパソコン版の場合は、美しくてリアリティーのあるCGが多用されるのが特徴です。

ルーレットに至っては実写と見間違えるほどの高精細なCGであり、より臨場感を与えるゲーム画面となっています。スマホでは細部までのCG表現が出来ない為、ドット絵でゲームは表現されます。これによりCPUに負荷が掛からないので、他のアプリを起動させても動作が遅くなるという心配はありません。

ベラジョンカジノはスマホで遊ぶか、パソコンで遊ぶか

パソコン版ベラジョンカジノが向いている人

パソコン版に向いている方は、高性能のパソコンを所有しており時間に余裕がある方です。テーブルゲームだと、1回のプレイで約20分の時間を必要とするのもパソコン版の特徴にもなります。そのため、戦略を練って勝負したいという場合もパソコンが良いでしょう。美しいCGを表現する必要もあり、ゲーミングPCを持っていると尚良いです。テーブルゲームやライブカジノがあるので、臨場感を味わいながらゲームに興じることもできます。

コチラの記事も要チェック⇒「ベラジョンカジノをはじめる|登録・入出金・本人確認書類・プレイ方法・遊びすぎ制限」

スマホ版ベラジョンカジノが向いている人

スマホ版は、移動時間が多い方に向いています。スマホゲームのように気軽に楽しみたいという意向にも合っており、簡易的な画面で短時間勝負でプレイできるのが特徴です。ビデオスロットがベラジョンカジノのスマホ版に多く、ひとりでカジノゲームをするのにも打って付けになっています。計150種類のビデオスロットがあり、そのすべてで期待値・合算値というカジノゲームの勝率に関わる数値をデータにして見ることも可能です。

【まとめ】ライフスタイルにあわせて遊び方を選ぼう

ベラジョンカジノはスマホ版・パソコン版で、異なったデザインと趣向でカジノゲームを楽しめます。スマホとパソコンでそれぞれ良さがあり、時間に余裕があればパソコン・移動時間で楽しみたい時はスマホと切り替えながら楽しむことも可能です。それぞれのデバイスで設けているサーバーも異なっているのが特徴です。

普段はパソコンで遊んでいて大数の法則で勝率が伸び悩んでいる時は、気分転換にスマホ版に切り替えるというのも勝率を一定に保つ為のコツになります。で効率良く遊ぶには、1種類ではなくパソコンとスマホの両方でゲームをプレイするのも良いでしょう。それぞれに良さがあるので、各ゲームによって使用するデバイスを変えるのも楽しさを倍増させられます。試してみる価値は十分にあるでしょう。

ベラジョンカジノ勝ち組が悩む税金の話

ベラジョンカジノで勝ったら税金が発生するのは本当?

ギャンブルで稼いだお金は一時所得

日本の法律ではギャンブルで稼いだ所得は一時所得となり、一定金額以上の利益があれば税金を納める必要があります。一時所得は他の項目とは異なり、賭けは1単位ごとで清算が決定されます。つまりベラジョンカジノで100万円稼いでいて、国内の競馬で50万円赤字だったからと言って、黒字と赤字を合算して計算することはできないのです。

他ギャンブルをしている人は、そのギャンブルごとで損益の計算をしなくてはなりません。ベラジョンカジノで稼いだお金を一度日本の銀行に出金し、別のオンラインカジノに入れたときも勝利金として判断される可能性があります。再びベラジョンカジノに入金したとしても、取引単位が完了していると課税される可能性は高くなります。このあたりは済んでいる地域の税務署によって判断が変わることもあります。

過去には競馬の1つの勝負ごとに税金が発生するとして、高額な税を請求された事案がありました。競馬をシステム取引で自動売買できる仕組みを作って稼いでいたサラリーマンが、億単位の税金を請求されたのです。裁判の結果、連続した取引と見なされて課税は免れましたが、ベラジョンカジノで高額な収入がある人も税務署に目を付けられる可能性はゼロではありません。

コチラの記事も要チェック⇒「ベラジョンカジノをはじめる|登録・入出金・本人確認書類・プレイ方法・遊びすぎ制限」

銀行に出金記録が残るから逃れられない

ベラジョンカジノでの勝利金を手にするためには、最終的には国内の銀行などの金融機関に送金することになります。(※銀行口座からベラジョンカジノに直接出金しなくても、電子決済サービスから現金として出金するためには結局銀行口座を使うことになる)勝利金(銀行口座に記録された出金額が勝利金とみなされ、一時所得にあたる)が50万円以上になった場合、入金した金額を差し引くことはできるものの、一時所得の特別控除額である50万円以上出金している場合は、調査される可能性があり、申告を怠ると追徴課税される危険性があります。

以前はプリペイドカードで出金ができる一部の電子送金サービスもありましたが、現在は規制が厳しくなって、日本国内で使える海外の電子送金サービスのプリペイドカードは存在しません。

税金が発生するタイミングと支払うべき税金額

勝利金の合計額が年間50万円以上

オンラインカジノで少額でプレイしている場合は税金が発生する可能性は低くなります。当然赤字だった場合も税金は発生しません。一時所得には年間で50万円の特別控除がありますので、この金額内の利益の人も税金は発生しませんが、それ以上稼いでいたら、所得から50万円を引いた金額の半分が課税所得になり、確定申告が必要になります。

ベラジョンカジノ以外のカジノでもプレイしている人は、複数のオンラインカジノから出金をすると計算がややこしくなるので、電子送金サービスなどでひとまとめにしてから出金したほうが良いでしょう。ベラジョンカジノでは複数の出金手段が用意されていますが、日本の税務署がベラジョンカジノでの勝利金を把握しやすいものとそうでないものがあります。ビットコイン出金も日本の取引所宛てであれば、税務署は把握可能です。

所得税の計算方法

一時所得は総合課税として税金の計算をします。所得税は累進課税方式のため、給与などほかの収入と合算して税率が決められます。計算式は国税庁などのサイトでも調べることができますが、わからない場合は詳しくは税務署で確認したほうが良いでしょう。所得が多くなると、翌年の住民税や保険料も高額になることがあります。

副収入があることが会社にばれてしまうことにもなりますが、申告しないのはもっと問題になってしまうので気を付けましょう。会社の給与分は天引きされて納税していますが、その中にベラジョンカジノの収入は含まれません。確定申告することで追加の納税も必要になるので、資金がなくならないように管理しておくことも大切です。

こっそり税金逃れをするとどうなる?

余計に税金を支払うことになる

結論から言えば税務署は様々な金融機関を監視することができるため、こっそり税金逃れをしたとしてもいずれ発覚するリスクが極めて高いです。もし発覚すれば追徴課税が課せられることになり、不要な出費が増えるだけです。ベラジョンカジノから出金するタイミングはプレイヤーの自由ですが、銀行に着金した日が利益があった人して計算されるため、課税額を抑えるためには年をまたぐなど工夫が必要です。

エコペイズなどの電子送金サービスとベラジョンカジノで資金を移動させているだけであればばれる可能性は低いものの、最近では脱税を防ぐ目的で国際的に協力していく動きもあるため、何らかのきっかけで発覚する可能性もあります。ベラジョンカジノは出金速度も比較的早いので、こまめに出金するよりかは、ベラジョンカジノ内に資金を置いておいた方が税金発生リスクの面から見たら安心です。

悪質な脱税行為は逮捕案件

今までで、ベラジョンカジノを始めとするオンラインカジノでの脱税がばれて、大々的なニュースになった事例はありません。どちらかというと賭博罪で逮捕されて犯罪扱いされた事例のほうが多くあります。しかしこれからも脱税がばれないというわけではないので、前科をつけたくないのであれば必ず確定申告で納税するようにしましょう。オンラインカジノではありませんが、海外のFXをしていて高額な所得を隠した事例はたくさんあります。

ベラジョンカジノでもジャックポットが搭載されているスロットがたくさんあるので、もしかしたら数億円単位の利益を上げることができるチャンスがあるかもしれません。億単位の脱税は発覚する可能性が高いので、ジャックポットにあたったときは十分気を付けましょう。高額な配当をベラジョンカジノ以外のカジノに移したいときにも、出金手続き次第では税務署は勝利金として認識します。

【まとめ】ベラジョンで年間50万円以上勝ったら税金を支払おう

ベラジョンカジノに限らずオンラインカジノは、比較的少ない金額で遊んでいても高額な勝利金を得ることができる可能性が高いギャンブルです。ベラジョンカジノから日本の銀行に送金したときはもちろん、銀行に出金記録が残りますが、電子送金サービスやビットコインなどで出金したときも税務署が記録を入手できる可能性はあります。

50万円以上勝ったら税金を払うようにしましょう。税務署に見つかってしまうと余計に税金を納めることになり、ベラジョンカジノでせっかく勝てても、勝利金が減ってしまったり、残念な気持ちになることもあります。税金を納めることは国民の義務ですので、隠すことがないようにしなくてはなりません。また、海外の銀行に出金した場合も現地の国の法律に基づいて税金を納める必要があります。複数の国で二重に税金を払う必要はありませんが、いずれにせよどこかの国には納税が必要になります。

ベラジョンカジノの口コミ・評判|ガチのベラジョンプレイヤーの声を集めてみた

ベラジョンカジノの良い口コミ・評判

結局は運次第なので、運が良ければベラジョンカジノは勝てる

ベラジョンカジノは日本一カジノを謳っているだけあり、日本人プレイヤーがたくさんいます。口コミサイトやSNSでもベラジョンカジノでの勝利報告や動画を載せている人が多いので、評判を見るうえで参考にすると良いでしょう。最近では「ありがとう瓶、ありがとうベラジョン」、という投稿とともに、JamminJarsで1000倍以上のペイアウトを記録した動画や、「久しぶりの蝶、ゴールドバタフライや!」、という投稿とともに、ハワイアンドリームでボーナスを引いている画像を見つけることができます。プレイヤーの人数が多いので勝利報告も多いのが特徴です。

こうした動画や画像を見て、該当のスロットで遊ぶ人も増えます。人が増えればそれだけ勝利報告も増えるという好循環が生まれるのです。ベラジョンカジノにはたくさんのビデオスロットがあり、プレイヤーによって好きなゲームや思い入れのあるゲームは異なります。やはり自分の好きなスロットで勝てた時が一番楽しいので、人の口コミを参考にしてみるのも良いですが、楽しいと思えるゲームを見つけるのが大切です。

こコチラの記事も要チェック⇒「ベラジョンカジノのスマホ版とパソコン版の違い|画像付きで比較してみた」

オンラインカジノで大事なのは、獲得した勝利金を出金できること

オンラインカジノにおいて迅速に滞りなく出金ができることは非常に大切です。中には出金手続きに時間がかかってしまい、しばらく遊べなくなってしまうようなカジノも存在します。ベラジョンカジノにはいくつか出金方法が用意されていますが、エコペイズへの出金では「出金はやw」や、銀行振込でも「ベラジョンから着金はぇ、一日で。高額になったらわからないけどねー」などといった書き込みがあります。

ベラジョンカジノでは電子送金の場合、数時間程度で送金が完了することも多く、他のカジノと比較しても迅速に対応しています。銀行送金を使う場合はクレジットカードやコンビニから入金する必要があります。基本的に入金で利用した方法でしか出金はできません。出金上限以内の金額であれば、金額が多いから遅くなるといったこともありません。少額でも高額でも手続きで必要な処理の内容は変わらないからです。

初心者でも遊びやすい

ベラジョンカジノは初心者用に入金不要ボーナスを用意している点も評判を良くしているポイントです。入金不要ボーナスから出金条件をクリアした人もおり、その口コミがまた評判を高めてプレイヤーを集めていま可能性があります。運が良ければ10万円が当たるジャックポットに当選することもできます。

「初めてジャックポットチャンスをノルンちゃんがもってきてくれました。」、のように、ジャックポット出現報告も上がっています。「ムーンプリンセス、初めてボーナス行った」、という報告もあり、ゲーム結果を報告しているプレイヤーもたくさんいます。オンラインカジノではゲームの結果はコンピューターが制御しているため、すべてのプレイヤーが平等に勝利金を手にする可能性があります。

コチラの記事も要チェック⇒「ベラジョンカジノをはじめる|登録・入出金・本人確認書類・プレイ方法・遊びすぎ制限」

ベラジョンカジノの悪い口コミ・評判

ベラジョンカジノは勝てない

カジノのゲームはゼロサムゲームです。誰かが勝っているということは、その裏には必ず負けている人もいるのです。それはどこのカジノも一緒で、ライセンスを取得して規制を守って運営しているカジノは運で負けてしまうことはあっても、人為的な行為で負けることはありません。ベラジョンカジノだから勝てないということはない(※ソフトウェアはどこのオンラインカジノでも同じように動作するので、勝てるかどうかはプレイヤーの運やスキル次第で決まる)ので、安心しましょう。

資金の配分だったりプレイするタイミングを変えることで、運を味方につけることは可能です。ビデオスロットによっては当たりを引くのにかなりの回数を回さないと当てられないものもあります。資金が足りていないと当たりを引く前に資金が尽きてしまうこともあるので注意しましょう。

ゲームで勝っても出金できない

ベラジョンカジノでは基本的に、悪質な出金拒否の報告はない(※本人確認書類の再提出や出金に必要な条件を満たしていないプレイヤー、規約違反プレイヤーの口コミが目立つ)ので、安心してプレイすることができます。「出金できないと思ったら、クレジットカードの証明送ってなかったわ」や、「1日待ってみたけど出金完了しないと思ったら、入金手段と同じ方法じゃないと出金できないのか」のように、証明書が足りていなかったり、出金に関する規則をしっかり把握していないことが原因によるものがほとんどです。

出金に関するトラブルはカジノの評判を大きく損ねてしまう危険があるので、ベラジョンカジノの方でも出金は速やかに処理ができるように努力をしています。また、プレイヤーからの要望を踏まえて、現在は以前よりも一度に出金できる金額の上限も上げられています。

【まとめ】ベラジョンカジノは良い口コミが多い

ベラジョンカジノは利用者数が多いぶん口コミの数自体が多いのですが、その中でも悪い評判はほとんどありません。ゲーム結果に関する不満の声を書き込む人もいますが、基本的にオンラインカジノはゲームの結果に関与できない仕組みになっており、第三者機関にも監視されています。ゲームの結果はRNGといって、ランダムに結果を生成するシステムで運用されており、ゲーム制作会社側でさえ、人の手による改ざんはできないようになっています。

ベラジョンカジノで採用されているゲームプロバイダーは、ライセンスを取得している会社がほとんどなので、ゲームに勝てないからと言って不正操作を疑うことは全くの無意味でしょう。ゲームは運に左右されますので、タイミングを変えてみたり、ベット額の調整をして、コツコツと稼ぐのがオンラインカジノで上手にプレイするコツの1つです。

ベラジョンカジノはどんなサイト?オンラインカジノ初心者向けにガチ勢が分かりやすく解説

ベラジョンカジノってどんなオンラインカジノかご紹介します

1,400種類以上のカジノゲームで遊べるのがベラジョンカジノの特徴です

ベラジョンカジノは多種多様なゲームを提供していて、ビデオスロットやライブカジノ、さまざまなテーブルゲームをプレイすることができます。ポピュラーなゲームや新しいゲームなど、自分に合ったゲームをベラジョンカジノで楽しみことが可能です。ベラジョンカジノの愛好者は増え続けいて、パソコンやスマートフォンなどからストレスなくプレイすることができます。

日本語対応・日本語サポート万全の体制です

サイトのナビゲートが明確に表記されていて、知りたいことやさまざまな情報についてサイトの説明を確認することができます。ベラジョンカジノは世界中の人が利用しているので、日本語を含めたさまざまな言語によってサポートスタッフがサービスを提供しているサイトです。完全に日本語に対応していて、日本人プレイヤーには使い勝手が良いでしょう。

困った時のカスタマーサービスは完全日本語対応になっているので便利です。日本語サポートには定評があり、対応時間は11:00~24:00になります。ライブチャットやメールなどでサポートが受けることができ、サイトの細かいところまで日本語で表記されているので気軽にプレイすることが可能です。

お得に遊べるボーナスがたくさんあります

ベラジョンカジノにはいろいろなボーナスを利用することが可能です。登録ボーナスを活用したり、ビギナーズボーナスを手にすることができます。ご褒美プログラムを使って効率良く稼ぐことができるでしょう。通常のボーナス以外に随時キャンペーンが開催されており、日本人プレーヤーに対して特化したキャンペーンがあるのでお得です。お得なボーナスなどを見逃さないよううまく利用することをおすすめします。

初心者でも遊びやすいサイト設計です

ベラジョンカジノにはいろいろなゲームがありますが、初心者もプレイしやすい設計になっています。例えばゲームが検索しやすいようになっていたり、ボーナス・キャッシュ残高が一目で分かるよう配慮されているので便利です。初心者でも直感で使いやすい画面になっており、すぐに操作することができるでしょう。ランドカジノで活用しているテクニックを使用することができたり、ランドカジノへ行く前の練習としても最適です。

コチラの記事も要チェック⇒「ベラジョンカジノは違法か合法か|法律や逮捕事例を踏まえてガチ勢が解説」

ベラジョンカジノの運営会社についてご紹介します

運営会社名と登記住所が明確になっています

ベラジョンカジノの運営会社は「Breckenridge Curacao B.V」で、もともと運営していた「Dumarca Gaming Limited」から独立した会社です。独立して運営するおとになたので、しっかりとした資金力があると判断することができるでしょう。

運営実績は長いです

ベラジョンカジノはスウェーデンにある企業によって操業され、カジノライセンスが承認されています。日本市場No.1の実績があり、早くからスマートフォン対応や日本語対応を進めてきました。日本人にとっては馴染みがあるサイトで、プレイしやすいような環境が整っています。

取得しているライセンスには定評があります

ベラジョンカジノのライセンスについて、マルタからオランダ領キュラソーに変更しました。ライセンスを変えたことによって、ベラジョンカジノにはいくつか変化があります。例えば決済方法が増加したり、入出金の上限がアップしました。ベラジョンカジノのログインは以前のように行うことができ、いろいろなスロットやライブ、テーブルゲームなどもすべて問題なく遊ぶことが可能です。プレイヤーにとってより使い勝手の良いものになっています。

日本人プレイヤーが遊びやすいベラジョンカジノを楽しもう

ベラジョンカジノは日本人プレイヤーが快適に遊べる環境になっていて、スマートフォンなどで気軽に遊べる日本語対応が有名です。ベラジョンカジノはオンラインカジノとしてオープンして以来、絶大な人気を誇っています。多数のオンラインカジノがありますが、ベラジョンカジノは最も日本人向けオンラインカジノと呼ばれており、日本人向けのいろいろなイベントやサービスなどが盛りだくさんです。

ベラジョンカジノはカジノサイトとしてクオリティが高く、中でもスロットは多数揃っています。日本人プレイヤーからは高い評価を得ており、ユニークなイベントが多く開催されているのでお得です。例えばトーナメント戦を行っていて、入賞者で賞金を山分けしたり、日本人限定イベントが行われています。優勝者にはマカオの旅行券がプレゼントされたり、豪華な景品を得ることが可能です。

ベラジョンカジノはゲームの楽しみはもちろん、イベントの豊富さやプレイヤーに対する還元が多いというメリットもあります。日本人向けサポートやイベントなどが充実しているので、ベラジョンカジノは日本人に特に人気が高いカジノの一つです。日本人が安全・安心して遊ぶことができ、操作が簡単且つスムーズになっています。ベラジョンカジノはストレスを感じずに思う存分ゲームを満喫することが可能です。

ベラジョンカジノは違法か合法か|法律や逮捕事例を踏まえてガチ勢が解説

ベラジョンカジノって違法?合法?

ベラジョンカジノの利用自体は、海外では合法となり日本では違法とも合法ともいえないというのが実情です。つまり、日本で取り締まりを行えない管轄でゲームが進行しているため、現状では手出しできないということになります。

オンラインカジノの法律問題

日本の法律上はグレーゾーンな存在

日本の場合公営ギャンブル以外の賭け事は賭博罪が適応され処罰の対象となりますが、オンラインカジノの場合、日本から海外のオンラインカジノにアクセスし賭博をすることに関しては法律上定められておらず、グレーゾーン的な位置になります。

これは、日本のサーバーでオンラインカジノを提供した場合、国籍上日本となるため違法対象になりますが、海外のサーバーの場合海外でゲームをプレイしているという会社になるためグレーゾーンとなります。
つまり、日本のお店で賭け事のゲームをプレイしていないから法律上は目をつぶってもらっているという解釈になるということです。

「オンラインカジノ初心者向け|違法性について」魅力・仕組みなどを交えて解説しています。

プレイヤーが突然逮捕された過去事例

オンラインカジノをプレイしていた日本人が逮捕されるという事例について解説をします。これは、海外のオンラインカジノを利用時に逮捕された日本人がいたのですが不起訴処分となっています。不起訴となった理由ですが、逮捕された者たちが罰則を支払ったため不起訴処分となったのです。

なお、カジノ側はオンラインカジノを合法的に運営しているため摘発することはできなかったため、利用者を見せしめで逮捕されたという憶測もあります。逮捕に踏み切った理由は、日本人向けのサービスを多数提供していたため、海外のサービスでありながらも日本のカジノと変わらないのではないかと言うことになり逮捕に踏み切ったとされています。

コチラの記事も要チェック⇒「ベラジョンカジノで稼げる可能性」

ベラジョンカジノで遊ぶと逮捕される可能性

逮捕される可能性は極めて低い

海外のオンラインカジノの運営自体はきちんとしたライセンスを取得して運営しており、違法性については無いと言える状況の中、プレイヤーを逮捕することについて解説をします。プレイヤー数が多い場合、オンラインカジノにおいては全員を逮捕するというお話は現実的ではないため、現状では逮捕される理由がよほど明確で悪質ではない限り逮捕されないと言えます。

ただし、ゲーム自体が違法性がある場合や反社会組織が運営に絡むなどをした場合、違法性が見いだされるため逮捕される可能性はありますが、問題は運営している会社がライセンスを取得している場合、正常な運営であることを証明しているため、よほどの反社会組織が運営に関与しない限り逮捕される確率は極めて低いと見てよいです。

逮捕されない可能性が100%ないとは断言できない

ただし、これは法の問題上難しいけれども100%ないとは断言できないことも事実で将来違法性について明記される可能性もあるよ言うことも考えなければならない可能性もあります。その理由ですがまず、違法性が将来的に認められることも考えられます。

つまり、経営に関して反社会勢力が経営に関与し始める等オンラインカジノの経営を巡り、ベラジョンカジノのようなオンラインカジノの運営が利益となるとなることを知った反社会組織が運営を行うようになると話は変わるということです。その理由ですが、反社会組織にオンラインカジノのお金が流れた場合、凶悪な犯罪を行う資金として使用される可能性が否定できなくなるためです。

【結論】ベラジョンカジノは日本の法律上グレーゾーンな存在

ベラジョンカジノは運営上、海外の運営団体が営業を行っており法律上は問題はないとされていますが、今後反社会組織などが、資金欲しさにオンラインカジノの運営権利を握り始めると違法性が高まり、凶悪犯罪の資金としてオンラインカジノの運営資金を使用することも考えられるため、現状況ではグレーゾーンではありますが、今後については自己責任を伴います。

この自己責任ですが、運営の管理体制や運営が日本のサーバーを介して賭博をしている等、運営方式が変化することにより、自己が責任を負う可能性があることを指します。つまり、日本にオンラインカジノの拠点を置き、海外ではない日本のサーバーを経由し快適な速度でオンラインカジノをプレイできるようになる等、運営が方針を変更し、日本でオンラインカジノのビジネスをとり行うようになった場合、運営と共にオンラインカジノをプレイしている利用者側も逮捕されることを指します。

ベラジョンカジノは稼げる?|潜在的な可能性についてガチ勢が解説

オンラインカジノの稼げる可能性

世の中には様々なギャンブルがありますが、宝くじや競馬よりスキルを活かせて、ペイアウト率を高く稼げるゲームはカジノにあります。ギャンブルは還元率を胴元がコントロールしていますが、カジノのゲームはペイアウト率が非常に高く、勝負する価値のある物だと言えるのです。日本では通常のカジノであるランドカジノは存在しませんが、オンラインカジノで海外のカジノをブラウザ上から遊ぶ事は可能です。

日本の法律が適用されないので、ややグレーと言われていますが捕まった人もこれまでにおらず、沢山の日本人が遊んでいます。基本的にドルに変換して入金する必要がある為、少し面倒な入金手段を執りますが、遊べない事はないのです。

コチラの記事もチェック⇒「ベラジョンカジノの口コミ・評判|ガチのベラジョンプレイヤーの声を集めてみた」

オンラインカジノのぺイアウト率

ギャンブル毎のペイアウト率を比べて見ましょう。公営ギャンブルと比較するとその違いが分かりやすいと思います。宝くじのペイアウト率は45.7%程と言われています。また、競馬は74.1%、パチンコで80%前後です。そしてカジノは90~95%、オンラインカジノは95~98%です。圧倒的にカジノのペイアウト率が高い事が分かるでしょう。

稼げる可能性をアップする様々なボーナス

オンラインカジノには客を引き込むための様々なボーナスがあります。最も大きく打ち出している、ボーナス(※ボーナスによって軍資金を増やすことができるため、用意した軍資金だけで勝負するよりも稼げる可能性を広げることができる)が、初回入金ボーナスです。最初の入金や最初から数回の入金に限り、入金した金額の倍をポイントとして付けてくれるのです。

これは100ドル入金した場合はいきなり200ドルのクレジットが使えるという事で、初めて訪れた客を取り込む面白い手だと言えるでしょう。手持ちが増えればプレイするゲーム時間も増え、ペイアウト率の良いゲームを選べば、稼げる可能性も上がるのです。

ベラジョンカジノは稼げる?稼げない?

ベラジョンカジノは、日本人が利用しているオンラインカジノで、最も人気が高いと言われているカジノです。サイトは日本語化されており、問い合わせにも日本語で返してくれる為、多くの日本人が安心して利用しています。沢山利用されているという事は、ベラジョンカジノは稼げるのでしょうか?

運とスキルがあれば勝てる

ベラジョンカジノは人気のあるオンラインカジノですが、他にも日本からアクセス出来るオンラインカジノはあります。ベラジョンカジノが、特別勝てるサイトというわけではない(※ベラジョンカジノだけソフトウェアのぺイアウト率が高いということはない)のです。

結局の所それは、プレイヤーの運とスキルの問題だからです。しかし運はどうにもなりませんが、スキルは磨く事が出来ます。カジノ全体で考えるのではなく、特定のゲームに狙いを定めて攻略法を確立して行き、ペイアウト率を上げる事は可能なのです。

高額賞金を輩出している実績

ベラジョンカジノでは毎月、勝利者インタビューを掲載しています。どんなゲームをプレイしてどのくらい稼げているかは、その勝利者インタビューを見る事で分かります。カジノ側が掲載しているので信憑性はそこそこですが、少なくとも稼いでる人はいる様です。

とりあえずカジノ側の姿勢としても、そういったプレイヤーの声を見せてくれるユーザーフレンドリーさが伝わって来て、安心して利用出来るのではないでしょうか。

稼げる可能性をアップするボーナス多数

ベラジョンカジノで稼ぐには、たくさんのボーナスを活用する事がポイントです。まず入金ボーナスを、出来るだけもらえるタイミングで入金しましょう。キャンペーンは定期的に行われているので、その時に纏めて入金すると軍資金に余裕が出来ます。

また、ご褒美プログラムとして入会時にいくらかのボーナスがもらえる場合もあります。3回目の入金を済ませると、10日間毎日5ドルもらえるキャンペーンもあり、使わない手はありません。稼げる戦いをするなら、軍資金を上手く増やす事です。

【結論】ベラジョンカジノは運とスキル次第で稼げる

この様に情報が非常に大事な要素です。ベラジョンカジノは日本人プレイヤーが沢山いるおかげで、日本語ブログなどでも情報が沢山あります。ただ単純に勘を頼りに遊ぶだけではそれほど稼げないかもしれませんが、溢れている情報を上手く使う事により、稼げるカジノになるのではないでしょうか。