「ポーカー」カテゴリーアーカイブ

ベラジョンカジノで遊べるポーカーの種類

ベラジョンカジノのライブカジノで遊べるポーカーのテーブル数

ベラジョンカジノライブカジノでは、7社のゲームプロバイダーのソフトが提供されていてポーカーで遊べるか否かはゲームプロバイダーに依存する形になります。このプロバイダーの中でもオンラインカジノで採用されていることが多いのがエボリューションゲーミングで、ベラジョンカジノの中では4つのテーブルでこのプロバイダーのポーカーで遊ぶことができるようになっています。

ベラジョンカジノのライブカジノでポーカーができるテーブルは、エボリューション系の4つとその他のプロバイダーの2つ、合計6テーブルで遊ぶことができるようになっているので飽きが来ない、このような口コミ評判もあります。

ベラジョンカジノのポーカーができるテーブルゲーム

ベラジョンカジノは、RNGにより動作するゲームプロバイダーが提供しているポーカーもあります。RNGはゲーム配信の記事などで見かけることがある人は多いかと思われますが、乱数発生を意味するもので、2020年6月時点でのゲームの種類は8種類です。

なお、ベラジョンカジノポーカーは無料で遊べるのも魅力の一つです。テーブルゲームのポーカーには色々な種類がありますし、ルールもそれぞれ異なるなどからも最初に無料プレイを使うなどしてゲームのルールおよび流れを掴んでおくのがおすすめです。

【初心者向】ポーカーのルールと遊び方について

ポーカーはルールを知らなくても勝てることがありますが、これはビギナーズラックであり回数を遊んでいると徐々に負け越してしまうことになりかねません。ルール(オンラインカジノのポーカーは役を作ってディーラーまたはコンピュータと対戦する1対1のポーカー) は、ライブカジノなら胴元との勝負でありテーブルゲームであればコンピュータ相手であることを覚えておきましょう。

コチラの記事も要チェック⇒「0から分かるポーカーのルールと遊び方」

ガチ勢厳選ポーカーランキングをご紹介

ベラジョンカジノの高配当ポーカーBEST3

ポーカーをやるなら高配当が良い、このように考える人も多いのではないでしょうか。ベラジョンカジノには一般的なポーカーだけでなく風変わりなアレンジポーカーなどもあるので、いろいろ試してみると良いでしょう。高配当といった場合には種類が限られてきます。そのため、賭け金の数百倍もの配当を出せるポテンシャルがとても高いなどからも、ランキングを参照されては如何でしょうか。

コチラの記事も要チェック⇒「ベラジョンカジノガチ勢が知る高配当ポーカーBEST3」

ベラジョンカジノで遊べるポーカーのBEST3

ベラジョンカジノで遊べるポーカーは多種多彩です。しかし限られた時間の中で遊ぶ際にはどのようなポーカーがおすすめなのか知りたいと考える人は多いといえましょう。ベスト3を使えば面白さを感じることができたり遊びやすいものを見つけることができます。

コチラの記事も要チェック⇒「ベラジョンカジノガチ勢がおすすめするポーカーBEST3」

ガチ勢が実践しているポーカー攻略法とは

ポーカーで勝つときには攻略法を覚えて実践する、これは賞金獲得に繋がるものですからしっかり抑えておきましょう。チップコントロール法は、手持ちの資金を残しながら利益を増やせる、そして損失を抑える効果を期待できるようになる攻略法です。チップコントロール法を覚えておけばより楽しめます。

コチラの記事も要チェック⇒「0からガチ勢になるためのポーカー攻略法10選」

0からガチ勢になるためのポーカー攻略法10選

ポーカーで連敗するときに使いたい攻略法2選

マーチンゲール法

マーチンゲール法は、ポーカーのベットの方法に法則を持たせる攻略法です。負ける度にベット金額を倍々に上げて行き、やっと勝てた時は必然的に大きなリターンが得られるので、ほとんどそこまでの負けを取り戻せます。法則がシンプルなので簡単に覚えられるのと、普通の勝ち負けの波ならば資金がしっかり戻って来るので、使いやすい攻略法と言えます。

しかしよく考えると、負けが続いた時にいくらでもベットを倍々に増やして行けるかと言うと難しいので、どこかで限界が来てしまうかもしれません。ゲームのルールとしても制限のある場合が多く、やや現実的でない攻略法と言えます。

コチラの記事も要チェック⇒「0から分かるマーチンゲール法の使い方|メリット・デメリット」

グランマーチンゲール法

グランマーチンゲール法は、マーチンゲール法にアレンジを加えた攻略法です。マーチンゲール法と同じく負けるとベット金額を倍々にして行くのですが、そこに自分で決めた額をプラスして上乗せします。これにより、勝った時の利益がかなりの部分確保され、マーチンゲール法よりリターンの多い攻略になります。

しかし当然の事ながらマーチンゲール法と同様に、ポーカーのベット金額には限度がある為、途中で破綻する可能性はあります。また、負け続けていながらベット金額を増やすというのは非常に心理的負担が大きく、ストレスとの戦いになります。

コチラの記事も要チェック⇒「0から分かるグランマーチンゲール法の使い方|メリット・デメリット」

他にもこんな勝ち方も!⇒「一発逆転が狙えるポーカーのオールインをわかりやすく解説」

ポーカーで連勝するときに使いたい攻略法3選

パーレー法

連勝した時に使える法則もポーカーにはあります。パーレー法は、勝ち続けている時にベット金額を倍々にしていく攻略法です。マーチンゲール法が負け続けている時に倍々にするのに対し、パーレー法は勝ち続けている時に倍々にします。波が来ている時に短時間で大きく利益を得るのに向いている法則ですが、もちろんリスクも高く、一度負けるとマイナスになってしまいます。

どこで切り上げるかが攻略のポイントになるでしょう。ポーカーは相手のいるゲームなので、ここで勝てると思ったら畳み掛ける事が可能です。パーレー法は心理的にも相手にプレッシャーを掛けやすく、勝ちを更なる勝ちに繋げやすい攻略法と言えます。勝てると思ったポーカー勝負にはおすすめの攻略です。

コチラの記事も要チェック⇒「0から分かるパーレー法の使い方|メリット・デメリット」

グランパーレー法

グランパーレー法もポーカーの攻略法で、名前の通りパーレー法にアレンジを加えたものです。勝った時に次にベットする金額を倍々にしていきますが、そこの自分で決めた額を上乗せします。パーレー法よりもさらに加速度的に資金をふやせる攻略ですが、しかし勝ち続ける事が必要で、負けた時点でほぼマイナスに落ち込んでしまいます。勝ったり負けたりでもマイナスになってしまうので、連勝する事が鍵となる攻略なので注意が必要です。

コチラの記事も要チェック⇒「0から分かるグランパーレー法の使い方|メリット・デメリット」

グッドマン法

グッドマン法は、納得しやすい形をしたポーカーのベット法則です。ベット金額を1からスタートし、勝ったら次は2、さらに勝ったら3、次は5ですが5からは増やしません。そして、負けた時点でまた1に戻します。勝った時の利益を増やしつつ、現実的でない無限ベットにはならない様にブレーキが効いています。負けた時の損失が低めに抑えられる為、非常にローリスクな攻略と言えるでしょう。ただし、ベットが5より上にはならない為、大きく勝ちたい時には向かない攻略です。

コチラの記事も要チェック⇒「0から分かるグッドマン法の使い方|メリット・デメリット」

ポーカーで堅実に利益を出すのに使える攻略法3選

ピラミッド法

ピラミッド法は、リスクを抑えますがリターンもそんなにないポーカーの攻略法です。まず規準となるベット金額の単位を決めます。掛ける事の5からスタートし、勝てば4に、負ければ6にするという勝ちでマイナス、負けでプラスの計算式になります。ルールが覚えやすい攻略法ですが、仕組み上、あまり大きく勝つ事は出来ません。しかし長く叩ける法則とも言えるので、高配当ポーカーなどで長く楽しみ、一回の大勝ちで資金を回収するのに向いていると言えるでしょう。

コチラの記事も要チェック⇒「0から分かるピラミッド法の使い方|メリット・デメリット」

31システム投資法

31システム投資法は、ローリスクでローリターンなポーカーの攻略法です。順番に111224488と資金をベットして行き、利益が出た時点でその1サイクルを終了させるか、9回で終了とするかは自分で判断します。数字の法則がややこしく、メモが必要になる攻略法ですが、使うまでに出来るだけ覚えておくと良いでしょう。連勝すると必ず利益が出るため有効な攻略法ですが、連勝しなければ資金は増えません。

コチラの記事も要チェック⇒「0から分かる31システム投資法の使い方|メリット・デメリット」

2in1法

2in1法はやや堅実なポーカーの攻略法です。メモが欲しいタイプの攻略法で、まず負けた時の金額を次にベットする金額にプラスして行くやり方です。ベット金額を左からメモしていき、勝ったら時はそれまでメモした左右の1文字ずつを消します。そして右端の数字と残りの数字を足し、次のベット金額を決定します。ベット金額がどんどん増える事を抑えられる攻略法ですが、連勝してもあまり利益が伸びないです。

コチラの記事も要チェック⇒「0から分かる2in1法の使い方|メリット・デメリット」

ポーカーで賢い立ち回りができるようになる攻略法2選

10%法

10%法は、一つの数式を使ったポーカーの攻略法です。自分の資金x0.1を毎回ベットするというもので、使える資金を元にした計算になっています。勝ち続けていくとベット金額もどんどん大きくなりますが、負け続けるとどんどん小さな勝負になっていきます。負けてもそこまで大負けとはなりくにい法則ですが、計算が面倒な割にやや地味な法則と言えるかもしれません。

コチラの記事も要チェック⇒「0から分かる10%法の使い方|メリット・デメリット」

ハーフストップ法

ハーフストップ法は、始めにどれだけ利益を得たいかの目標金額を決めて、その半分まで到達したらゲームをやめるポーカーの攻略法です。金額という目標があるのでそれに向かって進むだけですが、勝つための法則というよりは心理的な面が強い為、負け続けて目標金額まで達せなければ使う事も出来ません。

コチラの記事も要チェック⇒「0から分かるハーフストップ法の使い方|メリット・デメリット」

コチラの記事も要チェック⇒「ベラジョンカジノガチ勢が知る高配当ポーカーBEST3」

コチラの記事も要チェック⇒「ベラジョンカジノガチ勢がおすすめするポーカーBEST3」

ベラジョンカジノガチ勢が知る高配当ポーカーBEST3

ベラジョンカジノの高配当ポーカーBEST3

ベラジョンカジノでポーカーで遊ぶなら、高配当のポーカーを選ぶと良いでしょう。ここではベラジョンカジノでの高配当ポーカーBEST3を紹介します。

コチラの記事も要チェック⇒「ベラジョンカジノガチ勢がおすすめするポーカーBEST3」

1位 トリプルカードポーカー

ベラジョンカジノで高配当のポーカー1位は、トリプルカードポーカーです。ベラジョンカジノのトリプルカードポーカーは3枚の手札を使います。使用する手札の枚数が減ると組み合わせも減るため、ギャンブル性が高くなり高配当が期待できます。通常ポーカーは他のプレイヤ―と対戦しますが、ベラジョンカジノはディーラーと1対1で対戦します。プレイヤーとディーラーに配布される3枚の手札は交換できず、手札を開いた時に強い役ができた方が勝つという簡単なゲームです。

ベラジョンカジノには7種類のライブカジノプロバイダを採用しており、トリプルカードポーカーで遊ぶならEvolutionGamingを選びます。賭け金は1ドルから賭け金の上限は2,500ドルで、最大配当はロイヤルフラッシュ(6CARD BONUS)の1,000倍と高配当が期待できます。

2位 エクストリームテキサスホールデム

ベラジョンカジノのポーカーで高配当2位はエクストリームテキサスホールデムです。エクストリームテキサスホールデムのベラジョンカジノでEvolutionGamingを選びます。エクストリームテキサスホールデムの掛け金は0.5ドルから最高は500ドルの掛け金となっており、最高配当はロイヤルフラッシュ(ANTE PLUS)で500倍と高配当が見込めます。

エクストリームテキサスホールデムをベラジョンカジノでプレイする場合は、エクスリームテキサスホールデムを選択すると画面ができるので、チップを選び掛け金を選択します。賭け時間が終了すると勝負が開始され、結果が出て勝った場合には配当金が支払われます。

3位 High Hand Hold’em Poker

ベラジョンカジノにはテーブルゲームが多数ありますが、中でもポーカーは人気で高配当なポーカーの第3位はHigh Hand Hold’em Pokerです。High Hand Hold’em Pokerは、最低の賭け金は0.5ドルから上限金額は1,000ドル、最高配当はロイヤルフラッシュの250倍です。

High Hand Hold’em Pokerで遊ぶ方法は、ベラジョンカジノの画面でHigh Hand Hold’em Pokerを選択し、チップを選んで賭け金を選択します。賭け金を選択後はアンティをタップして賭けます。ディールを選ぶとゲームが開始するのでベットかフォールドを選択しますが、フォールドを選択すると終了となります。ゲームが進むとベットを選択すると結果が出て買った場合には賞金が支払われます。

0から分かるポーカーのルールと遊び方

【初心者向け】ポーカーのルールと役

ルール(オンラインカジノのポーカーは役を作ってディーラーまたはコンピュータと対戦する1対1のポーカー)とシンプルな役を覚えるだけで、身近なゲームとなります。これからオンライカジノでポーカーを楽しみたい人に向けた、解説をしていきます。

コチラの記事もチェック⇒「ポーカーを攻略するなら!種類や役の強さ、戦略・勝ち方を解説」

5枚のカードをチェンジしながらディーラーと役の強さを競い合う競技です

役については、トランプのカードがバラバラで全く関連性のない5枚をハイカードといい、一番弱い役です。ワンペアは同じ数字のカードが1組揃った役となり、ハイカードより強い役です。

ツーペアは、ワンペアが2組揃った役となります。スリーカードは、同じ番号カードが3枚揃った役、残りの2枚がワンペアならフルハウスという役です。フラッシュは、4種の絵柄の1種類が5枚同じ状態の役となります。

ストレートは、トランプ5枚の数字が連番で揃った状態ですが、ロイヤルストレートフラッシュを除く連番とおぼえておきましょう。

フォーカードは同じ数字が4枚揃った役で、強力な役です。ストレートフラッシュは、5枚連番かつ同絵柄の役で役中、強力と言われています。ロイヤルストレートフラッシュは、番号10からエースまでの連番と、同一絵柄で構成された役で、ポーカーでは最強となっています。

ベラジョンカジノのポーカーの遊び方について

1.遊びたいゲームを開くことからはじめてみましょう

ベラジョンカジノのカードポーカーは、無料プレイ可能です。

無料プレイで種類と遊びやすさと特徴をみていきましょう。ドローポーカーは、手に配られるカードが自分のみ目視可能もしくは相手も可能なポーカーで、国内で遊ばれるポーカーのルールは、ほぼドロータイプで馴染みが深いですね。

スタッドポーカーの遊び方は、一部カードを自分も相手も目視可能な状態でプレーします。心理戦、戦略要素の高いポーカールールです。

フロップポーカーは、スタッドポーカーに特殊ルールを追加した遊び方となります。特殊カードは、共通カードとして他のプレイヤーも目視できるため、より心理戦の高いゲーム性を遊ぶことができます。オンラインでは主流ゲームとなっています。

2.ベット額を決めてベットする

ポーカーの遊び方の重要要素とは、ベットにあります。ベットの種類はコールなら参加、ベットはそのまま賭けるとなります。レイズは上乗せでフォールドは降り、チェックはパスとなりオールインは全部賭けるです。少し難しいかもしれませんが、遊び方を習う上で、自然に覚えていくので安心してください。

3.「ディール」をクリックする

ポーカーをはじめるためには、カードを配布される必要があります。配布されていないなら、ディールをクリックすると、プレイヤーに、カードが配られます。配られた手札にもとづいて、役構成を変更するもしくはそのままでいくかをプレイヤーは判断することになります。

遊ぶポーカーを選ぶ基準について

ポーカーで一攫千金を狙いたい

ブラックジャックでは、物足りない人は、通常の配当の少ないポーカーで、遊んではいませんでしょうか。ベラジョンカジノには、高配当のサイドベット可能なポーカーが多数ありますので、そちらのリンクを、チェックするとよいでしょう。

コチラの記事も要チェック⇒「ベラジョンカジノガチ勢が知る高配当ポーカーBEST3」

ポーカーそのものを楽しみたい方へのおすすめゲーム

ポーカーといっても、ベラジョンカジノには、種類が豊富に用意されています。シンプルなタイプからゲーム性豊かなタイプまで、幅広くプレイヤーの遊び心をカバーしたポーカーがあります。ポーカーのみ純粋に楽しみたい方は、こちらのようなゲーム性をもつポーカーが、よろしいかもしれません。詳しくはこちらをクリックしてみましょう。

コチラの記事も要チェック⇒「ベラジョンカジノガチ勢がおすすめするポーカーBEST3」

【まとめ】ルールを覚えたらいろんなルーレットを楽しもう

情報が多いでしたがいかがでしたでしょうか。ベラジョンカジノのポーカーは奥が深く、遊びやすさからゲーム性の凝ったタイプ、高配当なタイプまで幅広いゲームが揃っています。もし、今後オンラインカジノで遊ぶ予定がある方は、ベラジョンカジノのポーカーで、遊んでみてはいかがでしょうか。

ベラジョンカジノガチ勢がおすすめするポーカーBEST3

ベラジョンカジノのおすすめポーカーBEST3

ベラジョンカジノで人気1位TexasHold’emがおすすめの理由

ベラジョンカジノでは2種類のライブカジノと、テーブルゲームでポーカーを遊ぶことが可能です。本場のカジノ並のベットリミットが特徴で、数あるポーカーの中でもベラジョンカジノで人気1位なのが「TexasHold’em」です。TexasHold’emはポーカーの中でも最も頭脳を使うゲームと言われており、ライブカジノでは対戦者とのヘッズアップ勝負となります。

運要素はやや強めとなりますが、資金管理を行いつつ勝負ができる時に引かない勇気があれば稼ぐチャンスが非常に高くおすすめ(ポーカーのなかでも特に人気のテキサスホールデムを気軽に楽しめる)となっています。ライブカジノで遊べるポーカーは、対戦者同士の駆け引きがないことから初心者でもじっくり遊べる点もおすすめしたい部分です。

コチラの記事も要チェック⇒「ベラジョンカジノガチ勢が知る高配当ポーカーBEST3」

ベラジョンカジノで人気2位ツーハンド・カジノホールデムがおすすめの理由

ベラジョンカジノで遊べる数あるポーカーゲームの中でも、特におすすめなのがEvolutionGaming社の「ツーハンド・カジノホールデム」です。ベラジョンカジノにはテーブルゲームも用意されていますが、このゲームは臨場感を味わいたい方におすすめのライブカジノとなっています。

このポーカーがおすすめの理由は名前の通りツーハンド(2Hand)なので、ハンド2つでプレイすることができる特徴を持っています。基本的な勝負の決まりはカジノホールデムと代わりはありませんが、プレイヤー側はハンド数が2つまで使うことができます。そのためこのゲームがおすすめ(2ハンドあるから役ができやすい。当たったとき大きい)なのは、初心者でも勝ちやすい魅力を持っています。

ベラジョンカジノで人気3位InBetweenPokerがおすすめの理由

ベラジョンカジノでおすすめするテーブルゲームで遊べるポーカーが、「InBetweenPoker」です。このInBetweenPokerは、メインベットとポーカーサイドベットのチップを賭ける場所が2つある特徴を持っており、ポーカーサイドベットに賭けることによって、場に出る5枚のカードにポーカーの役ができていれば配当が貰えるユニークなゲームです。このテーブルゲームがおすすめ(スクイーズも楽しめる)という方は、従来のベラジョンカジノで遊ぶポーカーとはまた違う内容で楽しみたい方におすすめです。